単身引越し初心者必見!単身のための引越し講座

引越し時に必須!手続きのあれこれ

作業員

引越しが決まって、新生活にワクワクしているあなた。引越しは荷物を運んだだけでは終わりではないのです。今まで家族がしてくれていた手続きをすべて自分でしなければいけないのは単身ならではの大変なところです。諸手続きには、時間と労力がかかるので学校や仕事の合間に手際良く済ませることが重要になってきます。最初に取り掛かるのが郵便局での郵便物の転送サービスです。旧居に届く郵便物を1年間新居に転送してもらえるサービスです。実家であれば、郵便物が届いても支障ありませんが、そうでない場合は早めに手配しましょう。手続きが完了するまで数日かかるので、旧居にいるうちに郵便局で用紙をもらって記入していきましょう。ポストに投函で手続きができるので引越し前にも手続きできます。インターネットが必須という方は、インターネットの手続きも早めにしましょう。工事が必要な物件もあり、時間がかかることがあります。次はライフライン全般の手続きです。ガスは開設時に立ち会いが必要です。使用開始する数日前までに管轄のガス会社に連絡しましょう。水道・電気は開始時には手続きが必要ないことがほとんどですが、念の為数日前には連絡しておくことをおすすめします。次に引越し先への手続きです。引越しが終わってから、2週間以内には役所に行って転入届をだす必要があります。あらかじめ、旧住所の役所で転出証明書をもらっておきましょう。手続きには他にも携帯電話やクレジットカード、運転免許証も住所変更が必要です。早めに手続きをして楽しい単身ライフを始めましょう。